So-net無料ブログ作成

お店紹介 [お知らせ]

平成21年4月に自宅を改装し「手打ち蕎麦きむら」をオープンしました。
50歳過ぎた夫婦が自宅を改装して始めた、小さな蕎麦屋です。

電動石臼と手動石臼を使って毎日【碾きたて・打ちたて・茹でたて】のお蕎麦をお出ししています。
今年のお蕎麦は黒松内町の奈川在来種・美幌町のキタワセ種・福井県の丸岡在来種を使用しています。

「手打ち蕎麦きむら」は自宅に帰って、お蕎麦を食べるような【我が家】を目指しています。
あなたも、そんな感覚で食べに来て下さい。

小樽市幸町の住宅街の中にあるお店なので、少し分かりにくいかとは思いますが、
あなたのお越しを、お待ちしています。


*********************************************************

オープンしてちょうど一年が過ぎた平成22年4月に
突然お腹に今まで経験したことの無い、激痛に襲われました。
検査の結果病名は「悪性リンパ腫」

目の前が真っ黒、頭の中が真っ白になりました。
やっとお店が少し軌道に乗ってきたのに、

なんで今なの…  なんで俺なの…   悔しかった。

でも、お客様や友達が
「一年頑張って疲れが出たから休めってことだよ」
「元気になってまた美味しいお蕎麦食べさせてね」
など、励ましの言葉をかけていただき、もう一度お店を再開して、
お客様にお蕎麦を食べてもらうんだ!という気持ちで病気と闘うことが出来ました。

お客様、友達には感謝です。


あと、妻が本当に支えてくれました。

「お父さんが働け無くなっても私が何とかするから、お父さんはしっかり病気を治してねって。」
そして入院してた7ヶ月間、小樽の病院と札幌の病院に毎日来てくれました。 

もう、感謝

感謝ですね。

お蔭さまで手術でリンパ腫も採れ、抗がん剤治療も終了して
平成22年11月からお店を再開し、今は元気に蕎麦打ちをしています。

まだまだ未熟ですが、もっともっと美味しいお蕎麦をお出し出来るように努力します。
そして苦労ばかりかけている、妻のためにも頑張ります。

みなさん、食べに来て下さいね。

あなたのお越しを【我が家】にて、お待ちしております。



店主:木村 千里

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。